カルマエネルギー解消 & ヒプノセラピー 

menu

Aimelka

不安を安心に変えるには 中立を保ち物事を見極めることで、隠れた不安の原点を探る

  • 2020
  • 不安を安心に変えるには 中立を保ち物事を見極めることで、隠れた不安の原点を探る はコメントを受け付けていません


日に日に秋の気配が増してきておりますね。
来年の手帳やカレンダーも店頭に並び始め、今年も終わるな~と感じてきました。

コロナも今後どうなるのか、まだまだ読めない状況ですが、色々なキャンペーンで多くの方の行動範囲が広がってきているのも事実です。

「With コロナ」 の生活も、みなさん慣れてきていますね。

慣れとは時に恐ろしいもので、最近のコロナ陽性者の人数に、みなさまも驚かなくなったのではないでしょうか。

外に出るのを恐れていたあの頃(緊急事態宣言期間中)は、なんだった~と、ふと思うこの頃です。でも確かに当時と今では情報量、経験、知識が増えているので当然と言えばそうですね。

コロナに限らず、知識、経験を増やすことで不安は和らぐものです。それは同じようなことが起きても、「大丈夫」と自覚できるからです。

不安は十人十色

生きていくからには不安は付き物ですが、人それぞれ人生のテーマ、課題があるため不安も様々です。

健康に不安を感じる人、パートナーとの関係に不安を感じる人、お金やものが無くなることに不安を感じる人、まわりからの自己評価に不安を感じる人…

そして受け止められない不安は、全てまわりのせいにしたり、見て見ぬふりをしたりしてしまいがちです。

体調に異変を感じていても、気のせいにしたり、子育ての不安を全てパートナーのせいにしたり、仕事の不安を会社や上司のせいにしたり‥ みなさんも、何らかの経験はあるのではないでしょうか。

ここ最近目にしたのは、本当はたくさん持っているもの、満たされているものに不安を強く感じている人です。

私の倍近く稼いでいるのに!お金がないと言う人、とても仲良しなのにパートナーが信じられない人、大変な仕事を任されているにもかかわらず、評価されていないと嘆く人…

「そんなことないよー」って伝えても、聞く耳をもってもらえません。逆に私の意見を否定してきます。お世辞や忖度ではないのですけどね(^^)

何度言っても伝わらないのは、「ご本人が自分自身を認めていない」からです。なので伝わらないことは無理もないですね。


先ほど、人それぞれ人生のテーマ、課題があると書きましたが、ただみんなに共通しているのは、その課題をどのように受け止め、そして自分自身の身体、心と魂を豊かにできる判断、決断ができたか、行動ができたかです。


先ずは不安の正体を知りましょう。


結構漠然と不安を感じていてその大きさに飲み込まれていることが多いですが、書き出してみると正体が見えやすく、自分自身が不安を煽っていることも多々あります。

表面の不安ではなく、その底にある不安を感じてみてください。

お金を失うのが怖い、子供が自立し必要とされなくなるのが怖い、周りの人に失望されるのが怖い・・・根底にある不安です。

繰り返される課題(カルマ)の「霊的なエネルギーレベル」での解消は、ご自身で行えるものではないので、根本的な解決にはなりませんが、先ずは自分でできることに手をつけてみることでも、ご自身のエネルギーに変化を与えるきっかけになります。

不安の由来を知りましょう

不安の正体が見えてきたら、それが自分の内側から来ているのものなのか、他人から来ているものなのかを知ることです。

他人に植え付けられたものなら、その真価を問いてください。
本当のことを言ってくれているのなら、きちんと受け止め、相手のエゴなら流しましょう。

自分の内側から来ているものであれば、今まで自分が努力してきたこと思い出して下さい。誰よりもその努力を知っているのはご自身ですよね。そして自分を信じて認めてあげましょう。または、自分は必要とするものを十分持っていることを感じてください。いつも上ばかり見ていては、いつまでも満たされません。全然足りないと感じるのであれば、そのように感じる不安の正体を再度掘り下げていきましょう。もし逃げてきたことであれば、いよいよ向き合うときが来たのではないでしょうか。

ここで大切なのは、自分のエゴを入れずに俯瞰して、中立に物事を観察することです。

私がいけないから仕方がないとか、あの人がいけないから私のせいじゃないとかジャッジせず、ありのままを観察することです。

感情が浮き沈みしているときにはなかなか難しいので、落ち着いているときに、深呼吸をしてしっかりご自身と向き合ってみましょうね。


とは言え本当にどうにもならないこともあるかと思います。
そのような時は遠慮なく周りにSOSを発信しましょうね。SOSを伝えること、周りを頼ることも一つのご自身の課題です。
手を貸したい人、存在は周りにきちんといますよ。それに手を貸してくださった方は徳を積むことにもなるので、そのような機会をぜひ提供してあげましょう(^^)

最初にも書きましたが、知識、経験を積むことで「大丈夫」と自覚できます。

大変なことが色々降ってかかってきますが、その先にはバージョンアップした自分がいることを意識してみてくださーい!

コロナもそうですが、見えないが故に恐れる。しっかりと正体を知り、それに対する対処が見えてくれば、恐れは自ずと小さくなります。

正しく恐れ、正しく対処をしましょう!

関連記事

コメントは利用できません。