カルマエネルギー解消 & ヒプノセラピー 

menu

Aimelka

変化する決意を! 自分と自分の未来を信じましょう!

コロナウィルス流行から見えてきたもの

コロナウィルス流行に伴い、今までの生活からの変更を余儀なくされている方は多いと思います。また逆に変化すべき段階なのに、古い概念や目先の状況にとらわれて変われない人や会社も、まだまだ多い印象を受けます。

いずれにせよ、どの立場の方も今は大変な状況に置かれ、それぞれが当問題に対して考え、自分なりの見解を持たれているかと思います。人に会えばコロナの話になり、みなさん熱く語ってくれます。ちゃんとマスクしながら(^^)。平和な時には、なかなかこのようにはなりません。

もちろん、平和で穏やかな日々が続くことが望ましいですが、起こってしまったこの危機から、学べることはたくさん学び、必要であれば変化する決断をしていこう!

・・・そう考えたのは最近ニュースを見ながら「変化に順応した者勝ち」と思い始め、進化論を思い出したからです。環境に適応し変化についていかれないと、絶滅に近づいていくのか・・・と。絶滅は極端ですがね。

飲食店ではテイクアウトを始めるお店が出始め、全日空(ANA)は減便に伴い余剰人員が出ているとのことで客室乗務員やグランドスタッフから希望者を募り
防護服の製造支援の検討をされているとのニュースも聞きました。

刻々と変わる状況に合わせ、ベスト/ベターの状況を模索し行動を起こしていくところは、やはり生き残っていきますね。

小さな一歩から

しかし本当に変化する必要があるのか、変化した方がよいのかは、十分検討する必要はあります。他の人がやっているからと他人軸で判断しても、自分に当てはまらないことはよくあります。そして、変化すべきと判断したのであれば、心から変わりたいと思えたのであれば、行動を変えてください。念じていても変化は生じません。何も行動を起こさなければ、今のままです。変わりたいと思ったのであれば、一歩でもいいので前に歩みを進めてみましょう。今の状況は今まであなたが決断しとってきた行動で辿りつたところです。

つまり、今起こす行動で今後が変わっていくことを認識してください。百歩を歩くことより、小さな一歩が何よりも重要です。それには勇気が必要なこともありますが、自分と自分の未来を信じて、変化する決意をしませんか? 

関連記事

コメントは利用できません。